Travel Banana

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Travel Banana

旅のこと、バナナのこと、オーストラリアのこと、ワーホリのこと。トラベルバナナ!

ワーホリってそんなにお金貯めなくても行ける説

 海外生活ってめちゃくちゃお金かかりますよね。飛行機代は高いし、ビザもタダじゃないし、保険も入らないといけないしね…… あれ? それ以外費用かからなくね? あれ? というのが今回の記事です。

 

f:id:kogawahayato:20170224022038j:plain

 

ワーホリってお金かかるの?

 ワーホリに行く前、かかる費用が全くわからなかったので僕は本当に多くの留学サイトを見て調べていました。費用がどのくらいかかるのかというのをどこの会社も紹介しているんですが、その金額がだいたい100万円。多いところだと"200万円持っていけば安心"とか書いてます。でも僕はオーストラリアでそんなに費用はかからなかったような気がします。ちょっと検証してみましょう。

 

 試しに、ワーホリ 費用 オーストラリア で検索するとこういうのが出てきます。

 

費用項目金額
ワーキングホリデービザ申請費用 約3.5万
航空運賃 約8万円
海外留学保険 約20万円(1年間)
ホームステイを1ヶ月 約10~11万円
空港出迎えなど 約2万円
学費(17週間) 約50~60万円
ホームステイ後のシェア生活 11カ月 約70〜90万円
1年間の交通費 約5.5~11.5万円
予算例の合計 約169~206万円

 

6ヶ月間のアルバイト収入 ▲(マイナス)約88万円
合計費用(予算例−アルバイト収入)約81〜118万円

 

<注1>1豪ドルを約80円で計算しています。
<注2>都市により生活費、学校により学費が変わります。

 引用fromオーストラリア留学センター

 

高くないすか? 

 おいおいマジか。169万~206万ですか。そんでバイトで90万くらい稼いで差し引き100万円と。それはひょっとしてギャグでいってるのか? と言いたくなる金額です。僕にとっては。いや、ホント高くないっすか? これ。マジ? 僕がたまたま貧乏なだけで実はみんなこのくらい持ってワーホリに来てたってことですか? マジで? そんなにかからんと思うけどなー。(この留学代理店の見積もりがおかしいということではないです)

ホームステイ

 まず疑問なんですが、ホームステイする? 20代にもなって? 中学生高校生が夏休みに海外生活を体験してみる、とかっていうなら有意義な感じもするけど。そんな金持ちの子供はいけ好かないですけどね。知らない外国人といきなり一緒に住む度胸があるなら最初からシェアハウス探して住んだらいいんじゃないでしょうか。しばらくバッパーに泊まってみるのも悪くないと思います。THE海外って感じで。

空港出迎え

 空港出迎えなど2万円…… 電車乗ったらシティまで2000円くらいで行けるよね…… タクシーでも4,5000円くらいだと思うけど…… セレブかよ。電車もタクシーの乗り方もわからないならワーホリ行くのやめたほうがいいと思います。

学費

  学費50万~60万か。これは完全に僕の持論なんですが、フィリピン留学したほうがお得です。同じ値段で住む場所と食事がついてマンツーマンの授業が受けられます。勿論オーストラリア現地の学校もメリットがあると思うんですが50万円分の価値があるかどうか…… 僕は行ってないので何とも言えませんが、勉強できる場所はたくさんあるので他の手段も選択肢に入れておいてもいいじゃないかなと思います。そもそも日本で勉強してきたら学校は行かなくてもいいんですけどね。要は英語が話せればいいんだから。

 

僕のワーホリ費用

  僕が初めてオーストラリアに行ったときの費用は、もう2年以上前のことなのでかなり忘れてるんですが、だいたい50万円くらいだっと思います。パスポートとビザを取って、片道の航空券を買って残りが40万円くらいで渡航しました。

 本当は100万円くらい貯めたかったんですが、なかなか思うようにはいかず、だからといって待つのも嫌だったので、とりあえず行ってから考えようと思い、行っちゃいました。

 お金がないので語学学校には行けませんでした。そのかわりに自分は英語が話せるんだと思い込むことにしました。(!?)思い込みなので勿論そのときは全然ダメだったんですが意外となんとかなりました。仕事をはじめてからは特に初期費用のことをあれこれと考えることもなくなりました。

 

型にはまるとつまらない

 では果たしてこの費用の少ない僕のワーホリが成功だったのかというと、そこは何とも言えません。僕は行って良かったと心から思うし、英語もかなり話せるようになりました。でもお金がもっとあったらなーと思うことも多かったです。とはいえ、無いものは無い。逆に言えばお金を持ってる人にはできないワーホリというのも絶対にあるんです。初日から宿の予約が取れてなくてホームレスに道を聞いてバッパーを探すものの3件連続満室で断られる、なんて経験は空港出迎えサービスを使うような人には絶対に経験できない僕だけの貴重なものです。

 ホームステイして、語学学校に行って、しばらくしたらシェアハウスに住んで、バイトして、旅行して帰るって、そういう人とたくさんオーストラリアで会ったんですがそれってホントに自分で考えたプランなの? なんとなく、こういう風にやったら失敗しない、みたいなコースができちゃってて面白くない。面と向かっては言えないけどね。

 

まとめ

 お金はあればあるだけいいと思います。でもなくてもなんとかなります。最低30万円くらいはどうしても必要ですけどね。来てみて実感するのがベスト。見る前に跳べ。

 

 ではまた。