Travel Banana

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Travel Banana

旅のこと、バナナのこと、オーストラリアのこと、ワーホリのこと。トラベルバナナ!

何でも売ってる店 Kマート(K-mart) マジでなんでもある

 オーストラリアで新生活をはじめて、食べるものは大体なんとかなるんだけど、生活用品がなかなか揃わない、なんてことありませんか? オーストラリアは日本に比べると買い物がとても不便です。アマゾンみたいなネット通販は一般的ではないし、ヨドバシカメラとかビックカメラみたいな大きい家電量販店もありません。

 そこで今回の記事はKマートについて。生活雑貨はだいたいここで揃えられます。オススメ商品、というか僕が実際に買ってみたものなどを紹介します。

f:id:kogawahayato:20170304022929j:plain

何でも揃う店

 Kマートはアメリカの会社(多分)で、シドニーのシティ周辺だとブロードウェイボンダイジャンクションにあります。ちょっと大きい町だったら大体どこにでもあるんじゃないかと思います。何でも揃う、はちょっと言い過ぎかもしれませんが大体あります。ごちゃごちゃしてないドン・キホーテみたいな感じですかね。クオリティは高くないけど何でもある。

 

http://www.kmart.com.au/

f:id:kogawahayato:20170304025800p:plain

服、靴

 僕がタリーという町のファームで働いていた頃、服はだいたいKマートで買ってました。仕事用の服はここで買うのがベストだと思います。靴下、下着も悪くないです。無地のものを選べば普段でも着れます。特にオススメなのは無地のパーカーとTシャツ

 ただサイズが無いことがかなり多いです。僕は身長180cmなんですがKマートだとSサイズが丁度いいです。でもこのSサイズ、速攻売り切れます。そして売れない4Lやら6Lやらのサイズが大量に置いてあります。なのでサイズが合うものがあったら即買いしたほうがいいです。

 靴は作業用のブーツがいい感じです。スニーカーは歩行の衝撃が足にダイレクトに伝わる感じなので普通の靴屋で買った方がいいです。サンダルはオーストラリアでは珍しくビーサンではない、いわゆる便所サンダルタイプのものがあるのでオススメ。

紳士用 健康サンダル 黒 L SSV2902

紳士用 健康サンダル 黒 L SSV2902

 

 

PC、スマホの周辺機器

 衝撃だったのはSDカードが電器屋で買うよりも安かったこと。僕はUSBチャージャー、マウス、ブルートゥーススピーカー、イヤホン、スマホ用三脚などをKマートで買いました。ブルートゥーススピーカーが20ドルで安かったんですがなかなか悪くない品質でした。マウスは帰国した今でも使ってます。GoPro用品が置いてるのも嬉しい。

 それから携帯電話本体やSIMカードも実は売ってたりします。携帯から写真のプリントができる家電屋に置いてるあのマシーン、あれもあります。

 

 ドライヤー、電動髭剃り、バリカン

 安いドライヤーは意外と他の店に置いてなかったりします。薬局にも売ってるんですがちょっと高い。Kマートは15ドルくらいで買えて値段もドンキレベル。日本のものより威力が強い気がする。

 バリカンは自分でツーブロックにしたり、髭の長さを整えるために買いました。中国製。使えなくはないけど防水じゃないのがちょっとつらい。

 

キッチン用品

 食器は安いと思います。常に同じデザインのものが置いてあるのもグッド。ただシェアハウスに住むと食器を買う機会は少ないです。

 炊飯器、トースター、ホットプレート、ミキサー、電気ケトル、ホットサンドメーカーなどなど、調理家電も豊富。ですが機能面はちょっと弱いか。僕はスムージー用のミキサーを買って、たまに飲んでました。ファームでバナナがタダだったので。

 それから小さいサイズのフライパンがかなりオススメ。卵焼きとかの簡単なサイドメニューを作るのに重宝します。

関連記事

 

寝具

 シドニーの冬は意外と寒いのでブランケットやら電気毛布やら色々と買いました。キルトのブランケットは安いけどカバーがちょっと高いなと思いました。

 ちなみにベッド本体は売ってません。

 

その他売ってるもの

 文房具、スポーツ用品、自転車、楽器、旅行用品、レジャー用品、玩具、化粧品、本、DVDなどなど。

 とりあえず行ってみて探したら大体あるっていうパターンです。

 

まとめ

 迷わず行けよ、行けばわかるさ。

 

 

 ではまた。

 

 

 

燃える闘魂 アントニオ猪木引退試合 [DVD]

燃える闘魂 アントニオ猪木引退試合 [DVD]

 

 

関連記事