Travel Banana

旅と映画とバナナの話

【映画レビュー】ビフォア・アイ・フォール ネタバレ・感想【Netflix】

スポンサーリンク

Before I Fall: The official film tie-in that will take your breath away (English Edition)

Before I Fall: The official film tie-in that will take your breath away (English Edition)

 

 Netflixオリジナル作品、ビフォア・アイ・フォール(原題:Before I Fall)を鑑賞しました。

 

 

 以下ネタバレ有りの感想。

 

あらすじ

 2月12日はキューピッドデーで、メッセージカードとともにバラの花を贈る風習がある。
 この日、女子高生のサマンサはいつも通りに目覚め、朝食も摂らず家族に冷たくあたり、親友であるリンジーの車に乗りこむ。途中で友人のアリソン、エロディを乗せて学校へと向かう。サマンサは今夜のパーティーの後に恋人であるロブと初めてのセックスをする予定であることが車内で話される。

 学校では配達人たちがバラの花をそれぞれの宛先に配り、バラを受け取る数が学校での人気の指標となっていた。
 サマンサは歴史の授業中に恋人のロブと幼馴染のケントからバラをそれぞれ受け取る。授業の後、ケントはサマンサに話しかけ、夜にケントの家で開かれるパーティーに来るように誘う。

 食堂で談笑中、ジュリエットが現れる。彼女はボサボサの髪で、絵を描くことが趣味のいかにもなオタクという理由でサマンサのグループからいじめられていた。この日、4人はジュリエットに中傷メッセージを添えたバラを贈っていた。

 その夜、サマンサたち4人はケントの家で開かれるパーティーへと向かう。パーティーを楽しむサマンサたちだが、そこにジュリエットが現れる。ジュリエットはリンジーに「ビッチ!」と叫びそれがきっかけで喧嘩に発展する。サマンサたちはジュリエットに飲み物をかけて、「サイコ女」という罵声を浴びせる。ジュリエットは走って逃げ去る。

 リンジーの車で帰路につく4人だが、何かにぶつかって車は横転する。

 サマンサはアラームの音で目が覚める。日付けを確認すると2月12日だった。悪い夢だと思い込むサマンサだが、同じ内容の1日が繰り返され、また2月12日の朝に目覚めてしまう。

 同じ1日は何度も繰り返され、学校をサボってもパーティーを欠席してもまた2月12日の朝に戻ってしまう。

スポンサーリンク

?

 

 その繰り返しの中でサマンサは、ジュリエットが自殺してしまうこと、リンジーの車とぶつかったのはジュリエットだったこと、リンジーとジュリエットが昔は親友だったこと、リンジーの両親が離婚していること、ロブがそれほど自分を愛していないこと、ケントが強く自分を思ってくれていること、自分たちの行動で周囲の人がどれだけ傷ついているか、家族の大切さなどを知っていくことになる。

 何度目かの朝、サマンサは自分のするべき正しい行動を理解する。
 家族全員とハグをして家を出る。友人を褒める。ジュリエットにバラの花を贈る。ロブを振る。友人たちにジュリエットへのいじめをやめるように言う。パーティーに行ってケントにキスをする。リンジーとジュリエットの喧嘩が起こらないようにする。ジュリエットの自殺を止める。

 すべてを実行していくサマンサだが、ジュリエットの自殺を止める際にサマンサ自身が車に撥ねられてしまう。
 その瞬間にサマンサの記憶が走馬灯のようにフラッシュバックする。その中でサマンサは「大切な瞬間は永遠に続く」と語る。

 倒れたサマンサに駆け寄るジュリエットが「助けてくれたのね」と言うと、それを見ていたもう1人のサマンサ(死んでる?)が「あなたが私を助けた」と言う。

感想

これはループものなのか

 一応ループものという扱いを受ける映画だと思うんですが、最後まで見ると実はループではないんじゃないかと思いました。

 

 ループしているように見えるのは、サマンサの死に際の記憶のフラッシュバックと自分の理想の姿を描く想像だったという風に僕は解釈したんですが、どうでしょうか。

 (でもそう考えると死に方が何個もあるのは変かも……)

 

 つまり、同じ日が繰り返しているのはループ以外の要素も含まれているのではないかと思うんです。記憶と夢と想像とデジャブが混じりあって描かれた1日が何個も出来上がったのではないかと。(原作はどうなってるんでしょうか…… 気になります)

 

 ループものってループする原因が結構重要だと思うんです。というか原因の究明のためにほとんどのループもののストーリーは進行していくんですが、それがまったく無いんですよね。

 ループする説明&原因が無い(大切な瞬間が永遠に続く、が説明か?)のでこれは何度も同じ日を"実際に"繰り返すループではないんじゃないかなぁ。

 

 霊体(?)となったサマンサが理想を求めて何度も同じ日を繰り返してるんじゃないでしょうか。よくわかりません!

 

スポンサーリンク

?

 

キューピッドデーってなんだ

 この映画に出てくる重要イベント「キューピッドデー」 検索してもどういうイベントなのかまったく出てきません。映画オリジナルのイベントなんでしょうか。でもなんか欧米には実際にあってもおかしくなさそうなイベントです。
  バレンタインデーの2日前にバラの花を贈るというイベント。なんだか楽しそうです。

 

ハッピーエンドにしてくれよ

  何がハッピーで何がそうでないかは難しいところですが、主人公が死んで終わりじゃなんとなくガックリきてしまいます。せっかく家族と打ち解けて、自分を愛してくれる人を見つけたのにそりゃないぜって思いました。

 

 主人公が最後に死ななきゃループが成立しないんですけど、もう少し救いが欲しかったです。せめてリンジーとジュリエットは和解させてほしかった……

 

あなたが私を救った?

 You saved meと主人公が最後に言うんですが、これの意味がわかりません。youはジュリエットのことかと思われますが、救ったってどういうことなんでしょうか。ループから解放されたってこと? それともサマンサが生き返るってこと?(それは無いか)

 

 これの意味はなんなんだろう。雰囲気でなんかカッコいいこと言ってみただけかなぁ。

 

明日が10000回続いたらループと一緒じゃないか

 冒頭に主人公が語るセリフ。「残りの"明日"は1000日か3000日かそれとも10000日か」 ストーリーにマッチしていてグッとくるセリフです。

 

 このブログを読んでいるあなたが20代か30代だとして、もしあと30年以上は生きるとしたら、死ぬまでに余裕で10000日以上あることになります。そこで僕は思うんですが、明日が10000回も続いたらそれって感覚的にはループしてるのと一緒じゃないですか?

 

 僕には多分ループから抜け出す努力が必要です。死ぬっていうことではなくて、歴史の先生が言っていたように「繰り返しの中では、自己変革こそ唯一の救い」なのではないかと思うんです。

 つまり、常に何かにチャレンジしたり何かを改善していくことが、ループから抜け出す方法なのではないかと思いました。

 

 そんな人生を送りたいものです。

 

まとめ

 アメリカの女子高生って実際こんな感じなんでしょうか。生きるの大変そうです。

 あと見た感じ超田舎っぽい風景なのにみんなオシャレなのはズルいと思いました。

 

 ではまた。