Travel Banana

旅と映画とバナナの話

ブログ飯をタダ飯したから感想書くよ!

スポンサーリンク

 染谷正昌氏のブログ飯という書籍が現在無料公開されています(無料期間終わっちゃいました)。本来なら1600円くらいの本がタダで読めるって超お得じゃないですか。タダ飯ですよ、タダブログ飯!

 早速読んでみたので書評めいたものを書いてみようと思います。

 

無料ブログ飯はこちら:

ブログ飯 個性を収入に変える生き方 - インプレスブックス

 

染谷さんのコメントはこちら:

GW期間限定で「ブログ飯」と「できるGoogle AdSense」を無料公開中!欲しくなった人は電子版の50%オフセールも | 染谷昌利公式ブログ



 読んでみて手元に置いておきたい、という人は電子版が50%OFFなんだってよ!安いですね! でも10分もあれば全部スクショできるよ!

 

ブログ飯 個性を収入に変える生き方

ブログ飯 個性を収入に変える生き方

ブログ飯

要約

・ターゲット絞った特化ブログを量産しろ

・自分の得意分野で勝負しろ

・変人になれ(オリジナリティ出せ)

・アフィやるなら自分で買ってから商品紹介しろ

 

 みたいな。他にも色々書いてるけど内容は大体こんな感じです。5章に書いてるSNSの話とかは今となっては常識って感じの内容なので読まなくていいと思います。

 

スポンサーリンク

?

 

感想

誤字脱字がすげー多い

 人のこと言える立場ではないんですが、誤字脱字がすっげー多いの。気になる。で、インプレスブックスのウェブサイトで誤記のお詫びみたいに10個くらい書いてるんですけど、それで全部じゃなくてもっとあるんですよね。校正してないんじゃないかな。僕はお金払って買ってないんで別にいいんですけど、でも一応売ってる書籍としてみたら今まで体験したことないレベルで多い。それ売るの? って思っちゃう。

 電子版でも誤字って修正できないのかな。

 

 

一年間働かないでブログ作れる環境はズルい!

 1章は、どうやって著者がブロガーになったのかという内容なんですが、簡単にまとめると、「会社が潰れそうだから退職金たくさん貰えるうちに退職して、1年間ブログ作り、副収入作りに専念する」というもの。

 その環境はズルいなぁと思いました。もちろん誰でも早期退職の決断ができるわけではないし、ブログで収入を得られるわけでもないですけどね。ただ、1年間働かなくていいって状況はズルい。

 

それで

「それは染谷さんだからできたんですよね?」という声を聞くこともあります。そう、私だから今この場所にいるんです。(中略) 誰がやってもアクセス数や収益額、ファンの数は違う。そんなことは当たり前です。それがオリジナリティです。

 なんてことを言われちゃうと、なんていうか、置いてけぼりにされた感があります。

 

ものすごい既視感

 もう4年も前に出版されたブログのノウハウ本なので、色んな人がすでに記事に引用してるんですよね。引用というか、ブログの書き方的な記事の内容と被る部分が非常に多い。みんなこっそり本の内容をパクってるんだな!この部分はあのブログで見たな、とかそういうやつの集合体って感じでした。

 

 つまり、ブログ飯は誰もが引用したくなるような内容が詰まった"めっちゃくちゃすっげー本"ってことです。でも、いろんなブログを読んでる人なら、4年前に出版されたこの本を敢えて買って読む必要はないんじゃないかなーと思います。今は無料なので読んでみてもいいかもしれません。

 

最後の10ページくらい読めば充分

 最後の10ページくらいに本の内容が要約された著者の奥さんが書いたコラムが載っているので時間が無い人はその部分から終わりまで読めば、著者の言いたいことはなんとなくわかると思います。

 

  むしろそこだけ読めば充分で、さらに詳しく読みたい人だけ本文を読めばいいんじゃないかな。1章を読み飛ばしてもいいよって書くくらいなら、コラムを冒頭に持ってきて目次代わりにしたほうが読みやすいのになぁ。

 

これは使える! と思った部分

・ブレインストーミング

 厳密には著者が考えたものではないんですけど、載っていたので。他の使い方とか、代用したり、組み合わせたり、っていうのを考えるとブログネタに困ったときに便利だなぁと思いました。

 と同時にセルフブランディングというか、自分の肩書的なものをもうちょっと考えてみてもいいかなと思いました。

 

・文末から書く

 最初に文末で自分の主張したいことを書いてから文頭、文中を書いていくという書き方。うまいこと取り入れてみたいなぁ。自分でもなにが言いたいんだかわからない記事が多いもんな。書きたいと思ったことを頭から順番に書いていってる今のやり方は変えなければけないと思います。

 

まとめ

 やっぱりタダっていいですよね。この「無料!」という言葉に何度騙されてきたかわかりませんが、今回はホントにタダ! タダで全部読めちゃう。太っ腹。もうブログ飯買わなくていいんだもん。

 

 逆にいえば、無料で公開するくらいなので、内容は賞味期限切れしてる感は否めません。SNSを紹介している5章なんてまったく役に立たないと思ったし。

 ブログ飯賞味期限切れ疑惑!(言ってみたかっただけです。)

 

 とはいえブログの教科書的な本だと思うので、無料期間の間に流し読みくらいはしてみてもいいんじゃないでしょうか。

 

 ではまた。

世界一やさしい ブログの教科書 1年生

世界一やさしい ブログの教科書 1年生

 

 こんな記事も書いてます

Walk off the Earthっていう変態バンドかっこよくね? 

津軽出身の僕が勧める太宰治の "タダで読めるクッソおもろい短編" 4つ 

バナナファームで働いていた僕が教える正しいバナナの保存方法【永久保存版】

オーストラリアで中国人の彼女と結婚して永住権を取るまでの費用を調べたらめちゃんこ高くて俺の心が宇宙に帰依する 

シリア情勢がわけわからんので三国志に例えたらものすごく乱世! 

売れないバンドってなんでまだCD作ってるの? 

Google AdSense審査通過しました! これでブロガーっぽくなったぞ 

シドニーでTinder使ったら中国人の彼女ができたよ