Travel Banana

旅と映画とバナナの話

【シドニー観光】フェザーデールワイルドライフパークに行ってきたよ!

f:id:kogawahayato:20180403112226p:plain

 先日、フェザーデールワイルドライフパークに行ってきました。
 カンガルーやワラビー、コアラに触れて、エサを与えることができる魅力的な動物園! しかもクリスマス(12月25日)以外は年中無休!
 今回はそんなフェザーデールワイルドライフパークを写真と共にご紹介。

Featherdale Wildlife Park

Featherdale Wildlife Parkとは

  ウィキペディアによると……

 フェザーデールワイルドパークはシドニー市内の西部、ドゥーンサイドにある動物園。オーストラリア固有の有袋類や爬虫類などの野生動物や鳥類に特化している。

 当初は養鶏所だったが、1972年に保育園(?)と併設する形で動物園がオープン。

 1975年には再開発で閉鎖の危機に陥るが、なんやかんやで閉鎖は免れる。
 現在はレジャー分野の施設をいくつか保有するElanor Investment Groupが保有していて、動物についての教育を奨励するプログラムを運営している。

 2005年と2009年にはメジャーツーリストアワードを受賞。ディカプリオとかロバートデニーロとかマットデーモンとかセレブがたまに観光しにくることでも有名。

参考リンク:

Featherdale Wildlife Park - Wikipedia

 行き方

 フェザーデールワイルドライフパークは公共交通機関を利用するとシドニー市内から約1時間です。

f:id:kogawahayato:20180403123202j:plain

 電車でBlacktown駅まで行って、そこからバスに乗るのが一番楽な方法ではないでしょうか。

f:id:kogawahayato:20180401123606j:plain

 わかりやすい看板があるのでバスで降りる場所を間違うこともないはず。

 

早速入園!

 入園料は大人32ドル、子供17ドルでした。学生は5ドルOFFになるので学生証を忘れないように。

https://www.featherdale.com.au/

 公式のウェブサイトからチケットの予約ができますが、手数料で2ドルくらいとられます。予約せずに現地でチケットを買ったほうがお得! 混んでいて入園できない!ということはまず起こりえないのでご安心を。
 
 ちなみに園内をじっくり見て回ると2時間くらいかかります。

f:id:kogawahayato:20180401124447j:plain

 入場するとまずカンガルーにあげるエサが貰えます。干し草的な? 見た感じはあんまりおいしくなさそう。そしてこのカップを常に持ち歩くことになるので動物の写真を撮るのがちょっと大変。

 

f:id:kogawahayato:20180401124724j:plain

 干し草と一緒にチケットとしてパスポートが貰えます。

f:id:kogawahayato:20180401124714j:plain

 開くと園内マップとスタンプを押せるスペースになっています。園内各所にスタンプを押す場所があるのでコンプリートを目指します。コンプリートしたからといって特に何か貰えたりはしません。旅の記念というやつですな。
 ちなみにこのスタンプ、ものすごく使い古されていて押しても何がなんだかよくわかりません。それはそれでオーストラリアの適当さを感じられて面白いといえば面白いですけどね。

ワラビー

f:id:kogawahayato:20180401125003j:plain

 園内に入るとワラビーを発見。

f:id:kogawahayato:20180401125037j:plain

 走る姿に癒されます。

f:id:kogawahayato:20180401130100j:plain

 寄ってきたワラビーにエサをあげます。かわいいなぁ。

f:id:kogawahayato:20180401130130j:plain

 うむ…… なんかこいつはエジプトの壁画みたいな顔してるな…… 白目のせいか? ワラビーにも顔の個性ってあるんだなぁ。

f:id:kogawahayato:20180401133227j:plain

 めっちゃうまそうに食べるワラビーを発見! この草って意外とうまいのか……!?

f:id:kogawahayato:20180401133238j:plain

 手をだらーんとしたままで食べるフォームがかわいい。

f:id:kogawahayato:20180401133255j:plain

 ワラビーにも肉球があってプニプニでした。

f:id:kogawahayato:20180401133302j:plain

 手がかわいいなぁ。

f:id:kogawahayato:20180401133405j:plain

 最後は顔をカップに突っ込んで食べていました。食欲旺盛です。

クアッカ

f:id:kogawahayato:20180401131118j:plain

 園内にはクアッカワラビーもいました。

f:id:kogawahayato:20180401131202j:plain

 世界一幸せな動物と呼ばれるほど笑顔が特徴的なクアッカですが、この日はその笑顔が見られず。むしろ凶悪そうな顔をしているような気が……

f:id:kogawahayato:20180401131447j:plain

 もう1匹発見! でもやっぱり顔が怖い。

f:id:kogawahayato:20180401131640j:plain

 こちらはひたすら水を飲み続けていました。この日は最高気温29℃の暑い日でした。

f:id:kogawahayato:20180401141555j:plain

 暑いのでだらっとしている動物が多かったです。

コアラ

f:id:kogawahayato:20180401125802j:plain

 コアラもたくさんいます。
 フェザーデールでは25ドルでコアラに触りながら一緒に写真を撮ってもらうことができます。フェザーデールがあるニューサウスウェールズ州では法律によりコアラの抱っこはできません。残念……

関連リンク:各種体験など Featherdale Experiences

f:id:kogawahayato:20180401125846j:plain

 暑いせいか木に登る気力さえ起こらないみたいです。大丈夫か。

ファームヤード

f:id:kogawahayato:20180401134040j:plain

 ファームヤードという牧場にいそうな動物を集めたエリアがありました。写真は牛みたいな顔の羊。

f:id:kogawahayato:20180401134007j:plain

 羊も触れます。

f:id:kogawahayato:20180401134456j:plain

 羊は髪型に個性があるような気がする……

f:id:kogawahayato:20180401134242j:plain

 じゃれあうフェレット的な生き物。

f:id:kogawahayato:20180401134209j:plain

 高速すぎて写真が撮れません。

f:id:kogawahayato:20180401134320j:plain

 そんな様子を達観するウサギ。

f:id:kogawahayato:20180401134559j:plain

 ヤギは顔をカメラに向けてくれませんでした。

その他

f:id:kogawahayato:20180401141912j:plain

 ペンギンはみんな遠藤憲一みたいな顔でした。

f:id:kogawahayato:20180401141256j:plain

 ディンゴ。普通の犬にしかみえないけどディンゴ。近所でこんな犬見たとか言ってはいけない。

f:id:kogawahayato:20180401142431j:plain

 タスマニアンデビル。ちょうどエサの時間に見ることができました。が、そのエサというのが生きた小さいニワトリで、骨をバリバリしながら食べていました。大人でも直視するのはちょっと辛いレベル。まさに悪魔。

f:id:kogawahayato:20180401134931j:plain

 日陰に隠れるワラビー。かわいい。

f:id:kogawahayato:20180401135357j:plain

 日陰に隠れるウォンバット。こんなブタみたいな鼻だったっけ?

f:id:kogawahayato:20180401141405j:plain

 カラフルな鳥。フェザーデールには鳥類もたくさんいました。違いがあまりわからず写真はあまり撮りませんでした(鳥好きの方ゴメンナサイ)。

まとめ

f:id:kogawahayato:20180401131055j:plain

 そんな感じでフェザーデールワイルドライフパークを楽しんできました。とにかく触れる動物の数がものすごく多いというのが素晴らしいです。特にワラビーはほぼ放し飼いで、人にも慣れているのですぐに寄ってきてくれます。
 
 都市部からは少し遠いですが、行ってみる価値は大いにあります。
 また、夏季に行く場合は暑さ対策(日焼け止め、帽子、水分補給)をしっかり行ってください。園内に日陰は少ないので特に帽子は忘れないように。日焼け止めクリームも飲み物も園内で販売していますが、割高なので事前にスーパーなどで用意しておいたほうがお得です。

 

f:id:kogawahayato:20180401143923j:plain

 スタンプ、何個か見つけられませんでした。暑すぎて余裕がなかった……

 

 ではまた。