Travel Banana

旅のこと、バナナのこと、オーストラリアのこと、ワーホリのこと。トラベルバナナ!

アイヌの音楽ってすごくね?今後の音楽に求められるアイデンティティー マレウレウとOKI DUB AINU BANDを紹介

 皆さんアイヌという民族をご存知でしょうか。もちろん知ってると思うんですけど。

主に北海道、樺太、千島列島、青森県、ロシアの一部などの地域を主な居住地としていた先住民族です。

 

 僕は青森県出身なのでアイヌの文化とか生活のこととか、なんとなくでしか知りません。

 

 でもアイヌの音楽はなんかすごいってことを伝えたい!

 今回は僕が最近知った、アイヌの音楽を演奏するグループを2組紹介します。

もっといて、ひっそりね。

もっといて、ひっそりね。

 マレウレウ

 まずはこちらを


マレウレウ "ウコウク" @ マレウレウ祭り vol.2

 

  すごくないですか、これ。何がすごいかってのは言葉にすると難しいんですけど。

 

 輪唱?っていうんですかこれは。でも特に決まったメロディラインは最初のソロ部分だけなんですよね。あとはどうやって歌ってるんだかよくわからない。

教育されて体に染みついた西洋音楽の概念とか音階とかをぶっ壊して、というか元々文化としてアイヌの人たちに伝わって残ってきてたんだけど、とにかく僕には衝撃的でした。

 

 アイヌには文字が無いし、おそらく楽譜も無いのにこうやって音楽が残り続けるってすごいですよね。

 

 なんとなく音楽の授業で習ったケチャにも近い感じもしますが、アイヌのウコウクはもっと「歌」って感じがします。

 

マレウレウについて

マレウレウとは

アイヌの伝統歌「ウポポ」の再生と伝承をテーマに活動する女性ヴォーカルグループ。さまざまなリズムパターンで構成される、天然トランスな感覚が特徴の輪唱など、アイヌROOTSのウポポを忠実に再現する貴重なアーティスト。

 引用元:CHIKAR STUDIO|Profile

 

 アイヌの女性4人組(1人活動休止中)で日本各地でライブ活動もしているようです。

 

 僕は大好きなアジカンのボーカル、後藤正文とマレウレウが共演したことでこのグループの存在を知りました。ただの民族音楽の1つにしておくには勿体ないくらいかっこいいですよね。

 

参考記事:

もっといて、ひっそりね。(後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)) | RECOMMENDS | only in dreams

「アイヌの女としてきれいになりたい」 現代に生きるアイヌの文身(いれずみ) | VICE JAPAN

インタビュー:伝統の形は尊重しつつ、歌って楽しくかっこいいもの――マレウレウの“ウコウク”から聴こえる変化と冒険 - CDJournal CDJ PUSH

 

スポンサーリンク

?

 

OKI DUB AINU BAND

 まずはこちら


Sakhalin Rock by Oki Dub Ainu Band

OKI DUB AINU BANDとは

カラフト・アイヌの伝統弦楽器『トンコリ』を現代に復活させたOKIが率いるAINU ROOTSバンド。電化したトンコリをベースとドラムで強靭に補強したヘヴィなライブサウンドに、アイヌに歌い継がれるウポポ(歌) の伝承曲やリムセ(踊り)、アフログルーヴ、レゲエ、ロック等が混在した越境DUBサウンドで人気を博す。主に海外フェスでのライブ実績を重ね、アルバム「OKI DUB AINU BAND」(06年)のリリースを機に日本上陸。

 引用元:CHIKAR STUDIO|Profile

 

 アイヌ独自の楽器トンコリのサウンドが特徴的です。民族楽器を現代音楽に融合、というよりは民族楽器で現代音楽を演奏している感じですね。リズム隊がTHEATRE BROOKの人たちでグルーブハンパない。

 

   民族音楽が現代音楽と融合って、沖縄とか奄美の島唄はJ-POPとして数多くやってますけど、ダブとかレゲエに寄せてくるのは新しいですね。でもリズム的にはそっちの方が合わせやすいのかもしれません。

 

 海外ツアーを頻繁に行っていて、最近までオーストラリアツアーをしていたようです。

 

 残念ながら音楽的には日本ウケしなさそうです。日本の(?)民族音楽が海外のほうがウケがいいのも変な話ですよね。Youtubeのコメントも海外からのもののほうが多いのが寂しいです。

 

参考記事:

著名人 インタビュー | 【インタビュー】アイヌの伝統楽器トンコリ奏者OKIさん、WOMADelaide出演 | オーストラリア生活情報サイト NICHIGO PRESS | 日豪プレスが運営するオーストラリア生活の総合情報サイト

OKI DUB AINU BANDの最新作『UTARHYTHM』配信 - OTOTOY

 

まとめ

 僕はバンドをやめてからというもの、音楽の趣味がガラッと変わってしまった感じがします。アコースティック寄りの音楽を好むようになりました。

 

 EDMとか機械で作る音楽が流行っているんですが、誰でも音楽が作れるようになったからこそ、今後音楽制作にはより強いアイデンティティーが求められてくると思います。

 

アイヌのような自分の生まれや、文化をそのまま表現する民族音楽は誰もが聞くような大衆ポップにはならないまでも、1つの主張の強い音楽として台頭してくるのではないかと予想しています。

 

 そんなことより単純にかっこよくないですか、アイヌ音楽。どうですかダメですか?

 ではまた。

【北海道限定】じゃがポックル 6袋入り 2箱セット ポテトファーム

【北海道限定】じゃがポックル 6袋入り 2箱セット ポテトファーム

 

 関連記事

アジア人差別って実際あるのか? 海外生活経験者の考え 

Youtubeで英語の勉強するならバイリンガールじゃなくて桂三輝の落語聞こうぜ! 

オーストラリアで中国人の彼女と結婚して永住権を取るまでの費用を調べたらめちゃんこ高くて俺の心が宇宙に帰依する 

僕が旅に出る理由はだいたい100個くらいあって 

青森に生まれる、という罰ゲーム 

シドニーでTinder使ったら中国人の彼女ができたよ 

実際にフィリピン留学してみて感じたメリットとデメリット 

オーストラリアワーホリ生活を振り返る 1年目その3 バナナライフ編