Travel Banana

旅と映画とバナナの話

ブログを始めて1年が経過・200記事書いて気付いたこと

f:id:kogawahayato:20180301183455p:plain


 2017年の2月の終わり頃にこのブログを開設して1年が経過しました。

 この1年で約200個の記事を書いてきましたが、その中で気づいたことや、ブログがどのように成長してきたかをまとめてみたいと思います。

 

 

祝・トラベルバナナ1周年!

1.当初の目的と現在

働かないでお金が欲しい!

 Travel Bananaはオーストラリアのワーキングホリデーから東京に帰ってきたときに開設しました。目的はズバリお金。「不労収入or副収入を得たい!」という非常にヨコシマな考えのもと僕はブログを書き始めました。

 

 YouTubeや株式投資やせどりや転売など副収入を得る方法というのは色々あるんですが、ブログというのは圧倒的にお手軽でした。書いて広告載せるだけなんだから、楽チンです。

 

 僕の皮算用では月5万円の広告収入くらい余裕だったのですが、もちろん現実はそんなに甘くなく、書けども書けども全く収益など増えない日々でした。開設当初に書いたワーキングホリデーの体験記なんて結構一生懸命書いたのに全然読まれてません。悲しい。

 

 それでもしばらく書き続けるとポツポツと検索される記事が出始めました。ブログというものは数打ちゃ当たるものなのかもしれません。

 

 2018年2月現在では1日約1,000PV、月約30,000PVのブログに成長しました。最近では記事をほとんど書いていないのに、検索だけで1日1,000PVくらい見てもらえるようになりました。これってなかなか悪くないのでは。ブログ記事は資産と言う人がいますが確かにその通りなのかもしれません。

 良い記事が書けたらその分がちゃんと数字で出てくるなぁと最近実感できるようになりました。

 

 最初のうちはこんなこと言ってたのに随分と成長したなぁ。

 

2.収益について

月5000円の広告収入は多いのか少ないのか

 ここ半年くらい、グーグルがやってるサービスの広告収入は月4,000円から7,000円ほどになりました。平均したら5,000円くらい。これが多いのか少ないのか僕にはわかりませんが、このことを母親に話したところ「身内を売るような内容の記事を書いて月5,000円じゃ少ない」と怒られてしまいました。うーむ……すまんな。

 

 当初の目標が月5万円の不労所得と考えると確かに5,000円は少ないのかもしれません。しかし、去年までは得られることがなかった副収入が寝てれば手に入るようになったというのは実は非常に大きいのではないかとも思います。0だったものが少しでもプラスになっているというのは単純に嬉しいです。

 

 バイト頑張って時給50円上げてもらうよりもブログ書いたほうがはるかに効率がいいです。

 

 アマゾンと楽天のアフィリエイトもやってますが、こちらはなかなか成果が出ません。アマゾンは今月になってやっと振り込み可能金額の5,000円に到達して多分4月くらいには振り込まれるのではないでしょうか。楽天はまったく売れず。

 

 通販系は先月くらいからやっとカエレバという機能を使い始めて、ちょっと伸びてきたかなという印象。以前紹介したノースフェイスのリュックが月に1個か2個くらいのペースで買われているのが僕の中ではかなり驚き。

3.200記事書いて気づいたこと

 1年で約200記事書きました。と言っても始めた当初に陳腐な記事を量産しただけで、最近ではあまり書かなくなってしまいましたが。それでもかなりの量を書いたと自分では思います。

 

 たくさん書いていると自分がどういう記事が得意でどういう記事が苦手なのかというのがわかってきます。

 まず、プロブロガー(笑)みたいな自分を主体に売り出して知名度を上げていくみたいなのは僕には無理。

 オピニオン記事も結構書きましたが多分これも僕には向いていないと思います。どうしてもヘイトを買っていくスタイルになりがちだし、そこで叩かれるとものすごーくつらいです。それでいて旬が短いので悲惨です。

 それから僕は基本的にコミュ障でツイッターもうまく使いこなせないのでインタビュー記事なんかも、ホントはやってみたいけど、あんまり向いていないんだろうなと思います。

 

 商品レビュー、映画レビュー、観光スポット紹介。このあたりが書きやすくて検索にも強くて僕に合っているのではないかと思います。

 

 読まれる記事、読まれない記事の傾向もなんとなくわかってきました。読まれるというか検索されるかどうかという話ですが。極論を言うとWikipediaっぽい記事を書くとものすごく検索順位が上がってPV数が増えます。1から10まで全部説明するくらいの勢いで、「この部分説明いるか?」ってとこまで書くのがポイント。

 知ってることを全部書き出して、更に自分で調べて書き足して…… とやっていくといい感じになります。

 

4.方向性について

 Travel Bananaはワーキングホリデーや海外旅行の情報を発信するブログのつもりで作ったんですが、肝心のワーホリ体験記がなかなか読んでもらえていないというのが現状。なかなか読んでもらえないので映画レビューやら食レポやら色々と手を出してよくわからない雑記ブログに発展しました。

 

 ブログというのはある1つのジャンルに特化して記事を書いたほうが求心力というかオーソリティーというか権力性というかそういうものが発生して、読者にわかりやすいものになります。

 

 当初ワーホリについて書こうと思っていたのもその方向に特化していこうと考えていたからなのですが、それがなかなか難しい。そもそも旅行記やというもの自体あまり需要がないような気がします。世界一周しながら写真をバンバン載せていくとか、文章が超絶に面白いとかじゃないと厳しいなと実感しました。僕はそのどちらでもないのでやめました。やめるというか、そういうのも書くけどそればっかりじゃ無理なので違うことも書こうと思いました。

 

まとめ

 ということで、コガワハヤトというなんだかよくわからない人間が思いついたことをグダグダと書いていくブログTravel Bananaを今後ともよろしくお願いします。

 3月末からは再度オーストラリアに行くのでもうちょっとトラベルっぽい感じのことを書けるのではないかと思います。