Travel Banana

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Travel Banana

旅のこと、バナナのこと、オーストラリアのこと、ワーホリのこと。トラベルバナナ!

オーストラリアで中国人の彼女と結婚して永住権を取るまでの費用を調べたらめちゃんこ高くて俺の心が宇宙に帰依する

 僕の彼女は中国人で、現在シドニーに住んでいます。遠距離恋愛です。なので、僕はシドニーに行って、永住権が取れたらいいなぁと考えています。

 

 だがしかし! 世の中そんなに甘くないのである!

 

 永住権をとるまでには色々と厳しい条件があります。それは色んな人が紹介しているので調べればすぐわかります。

 ただ費用に関しては詳しく載ってるところがあまりなかったので調べて概算を出してみました。そしてそれがものすごく高かった!

 

 実はオーストラリアの移民局のウェブサイトで簡単にわかるんですけどね。

 

オーストラリア移民局 Visa Finder

 

自力で取る!オーストラリア永住権

オーストラリアで中国人の彼女と結婚して永住権をとるには

現在の状況

・彼女

 大学院卒業後に貰える18か月のビザ(所謂卒業ビザ)でオーストラリアに滞在。英語教師として働き始める。永住権取得の要件を満たしている。中国国籍。

・僕

 都内某所のフリーアルバイター(時給950円) これといったスキル無し。日本国籍。

 

永住権

 一口に永住権と言っても色々あります。高いスキルを持っている人に与えられるビザ、企業がスポンサーとなることで与えられるビザなどなど。その中で僕が唯一取れそうな永住権ビザはパートナービザです。オーストラリア国民もしくは永住権保持者と結婚すると貰えるビザのことです。このパートナービザ取得を目指します

 

パートナービザ

 更にパートナービザにも種類があります。3種類。

・婚約ビザ 海外の婚約者を呼び寄せるためのビザ

・結婚ビザ 結婚した配偶者のためのビザ

・事実婚ビザ 事実婚と認められた人のためのビザ、同性婚にも適用、12か月以上の同棲期間が必要

 

 事実婚ビザ、もしくは結婚ビザの取得を考えます。 

 

永住権を取るまでの作戦

 2人で作戦を考えました。

 まず僕が学生ビザでシドニーに行く。

 同棲して事実婚の状態を作る。

 その間に彼女が技術独立永住ビザを申請、取得する。

 事実婚ビザ若しくは結婚ビザを申請、取得する。

 

 全部がスムーズに予定通りにはいきませんがこの作戦でいくことにしました。そしてどのくらい費用がかかるかを考えてみました。

 

※1ドル約84円です。(2017年4月現在)

1 学生ビザでシドニーに行く

  学生ビザの申請費用と学校に払うお金が必要です。僕はいわゆるビザ取り学校という学費が安く授業数の少ない学校を考えています。

航空券 400~600ドル 時期による。

学生ビザ申請料 550ドル

学費 6か月で約2500ドル

 おそらく永住権取得までに2年から3年はかかるので多めに見積もって10000ドルとしておきます。

保険 2年で約1200ドル

 学生ビザで滞在する場合は保険の加入が義務付けられています。

 

 というわけで、学生ビザでシドニーに行くためにかかる費用は約12000ドルです。いきなり額が大きい。しかしネックの学費はどうやら半年ごとに払えばいいらしいので現地で働きながら学費をペイしていくという感じになるでしょう。

 

 参考にしたサイト

 

2 同棲して事実婚の状態を作る

 ここは生活費になるので割愛。

 共同名義の銀行口座を作ったり、必要書類を集めたりとお金以外ではかなり重要なパート。実は法的に結婚してなくても、事実婚だと認められればビザの申請が出来るというものすごく寛容な国オーストラリア。

 

スポンサーリンク

?

3 彼女が技術独立永住権ビザを申請、取得

 技術独立永住権ビザの申請料は3600ドル。なかなか安くない。

 

 条件について詳しくはこちら


4 事実婚ビザ若しくは結婚ビザを申請取得

 色んな条件をクリアして書類を提出して、とたくさんやることはあるんですが今回は無視。費用にだけ注目。

 結婚ビザ、申請費用は6865ドル!

 

全部足すと

 約22,500ドル!

 

 現在(2017年4月上旬)のレートが1ドル約84円なので……

 

 189万円!

 

 おいおいマジかよ。いや、でも2人分の永住権と考えたら安い……? いや安くない、これは絶対に高い。このブログが1日5億千万PVあれば余裕なのに…… くそぅ……

 

まとめ

 予想以上に費用がかかるということがわかりました。一括で払う必要はないとはいえ、これに生活費やらなにやらが加わるとえげつない。それでもやってみる価値はあると僕は思うのでやります。1人で全部やろうとすると難しいけど2人ならなんとかなるか。

 というかお金さえあればちょっと手続きが面倒なだけで、そこまで大変なビザではないような感じもします。まだ何にも手を付けてない状態なので何とも言えないんですけどね。

 道は険しい。

 ではまた。

エアーマンが倒せない

エアーマンが倒せない

 

 関連記事

僕が旅に出る理由はだいたい100個くらいあって 

突然、航空券とホテルがキャンセルされたらどうする?海外生活経験者のやり方 

シドニーでTinder使ったら中国人の彼女ができたよ 

人生でやりたい100のこと 

オーストラリアワーホリ生活を振り返る 2年目その1 セカンドビザを取る! 

外国人の友達が出来ない? それならMeetupに参加しようぜ! 

オーストラリアのスーパーで買える食材・買えない食材 

今離婚しようとしてるやつ!ちょっと考えなおせ、子供が俺みたいになるぞ!