Travel Banana

旅と映画とバナナの話

期間工はレンタルWi-Fiを借りるべきだ

f:id:kogawahayato:20180115004907p:plain

 期間工は娯楽が少ない。大体の工場がとんでもない僻地に建てられているので、その工場で働く人間も必然的にそこに住まなければいけない。人が集まれば町は発展していくものだが、なぜか工場の周りは全く発展しないのだ。

 

 そんなときにインターネットが自由に使えたら…… 

 YouTubeが自由に見られたら……

 

期間工はレンタルWi-Fiを借りるべきだ

期間工の寮でインターネットを使う方法

 期間工の寮でインターネットを利用する方法は大体3つくらいある。

光回線の契約をする

  最も一般的なインターネットの利用方法。寮にも案内パンフレットが置いてたりする。速度も安定して使い放題。開通工事をするときは立ち合いが必要。月々5000円前後。ただ基本的に2年契約なので契約月以外に解約すると約1万円の違約金が発生する。

 

 2年契約というのが痛い。長期間使って違約金をとられるのならまだしょうがないかとも思えるが、短期間で移動することの多い期間工にとっては非常に痛い出費だ。さらにそれが移動するたびに取られるとなるとやるせない気持ちになる。

 移動する予定が無くても怪我で退職したり突然仕事を辞めたくなってしまったときに困る。

 どうしても高速のネット環境が必要という人以外は光回線は不便だ。立ち合い工事も面倒だし。

 

ポケットWi-Fiの契約をする

 期間工でポケットWi-Fiを使っている人は多い。月々大体4000円くらいで固定回線とそんなに料金も変わらない。速度は少し遅いけど持ち歩けるので工場を移ったりしても大丈夫だ。外出先でも使えてグッド。

 

 しかしこいつも2年契約なのだ。解約する場合、同じく1万円程度の違約金がかかる。もしも期間工をやめて光回線に切り替えたいとなったときに違約金がかかってしまうのはダルい。

 契約によっては通信制限があるのも痛い。

 

スマホで耐える

 僕の周りの人には意外とスマホだけという人がいる。そもそもネットをほぼ使わないという人もいるし、通信制限を気にしながらギリギリの状態で耐えている人もいる。

 ネットを使わない人なら全く問題無いが、動画を見るのを我慢しているとかテザリングしてパソコンを使っているという人は他の方法を考えるべきだ。

 

 

移動の多い期間工はレンタルWi-Fiを使おう

 期間工はレンタルWi-Fiを使うべきだ。レンタルWi-FiとはポケットWi-Fiをレンタルすることができるサービスだ。色々な会社がレンタルWi-Fiのサービスを扱っているが【WiFiレンタル.com】 がオススメだ。

WiFiルータが1日単位でレンタルできる【WiFiレンタル.com】

  1日209円で通信制限がないWi-Fiルーターが借りられるのでオススメ。

 

すぐに使える

 インターネット回線の契約には契約期間というものが付き物だ。大体2年契約で2年経過せずに解約すると違約金が発生する。しかしレンタルWi-Fiには違約金がない。自分で期間を決めて借りることができる。注文すると当日か次の日には発送してくれるのですぐに使える。

 

 Wi-Fiレンタル.comの場合1か月レンタルすると1日209円、月額6480円となる。延長する場合は特に何もする必要がなく、返却しないでいると翌月に同じ料金の請求がくるだけなのでとても楽だ。料金は光回線を契約するより若干高くなるが3カ月から1年程度で移動を繰り返すタイプの人はこちらのほうがお得だ。

 

いつでも返せる

  いつでも返せるというのも魅力だ。Wi-Fiは機種や場所によって電波が入ったり入らなかったりすることがある。特に工場というのは大抵僻地にあるので電波があるかどうかという不安は常にある。ポケットWi-Fiを2年契約したあと、移動した先の寮に電波が入らなかったりすると悲劇としか言いようがない。その点レンタルの場合はもし電波が入らない場合でも返却して違う機種、違う回線を新しく借りなおすことができる。

 料金は少し無駄になるが、違約金を払ったり使えないネット代を払いつづけるよりはマシだろう。

 

 返すときは借りたときに一緒に送られてくるヤマト運輸の伝票を貼り付けて送るだけ。

 

デメリット

 デメリットはちょっと割高感があるところと、光回線と比べると速度が遅いということくらいか。

 それと決済方法がクレジットカードのみの場合が多いということ。なぜだか知らないが僕の周りの期間工はクレジットカードを持っていない(持てない?)人が多い。

 

 

SoftBank T303ZT 無制限 の使用感

 僕は実際に【WiFiレンタル.com】 でT303ZTというポケットWi-Fiを借りて使っている。使用用途は主に動画鑑賞、ブログの更新、ネット通販、スプラトゥーンの対戦などなど割と一般的な使い方だ。

 

 僕の住んでいる寮は愛知県田原市の山間にあるんだけど想像より電波は悪くない。都市部と比べるとやっぱり遅い。でも動画も普通に(たまに止まるけど)見れるし、ニンテンドースイッチのゲームの更新も時間はかかるけどできる。時間帯によって速度がかなり違うような気がする。2週間で40ギガくらい使ってるけど通信制限にはならない(そういうプランなんだから当たり前か)。電池の持ちは悪いので常に充電器に挿しっぱなし。

 

 月々6000円強。3カ月程度の短い滞在なのでこの値段でも別にいいかな。正直もう少し速度出て欲しいところだけど田舎だし仕方ないかって感じ。1年以上いるなら光回線の契約を考えるけど現状はレンタルWi-Fiがベストだと思う。

 

 赴任、研修、入寮と移動続きの期間工生活の初期の段階でも常に安定して使えていたのでかなり便利だった。

 

まとめ

 インターネットの回線は色々選べるけど、期間工(特に短期の人)はレンタルWi-Fiがベストな選択。

 

期間工 カテゴリーの記事一覧 - Travel Banana

レビュー カテゴリーの記事一覧 - Travel Banana