Travel Banana

旅と映画とバナナの話

外国人の彼女とビデオ通話するならSkypeかLINEの2択

 僕は現在、外国人の彼女と遠距離恋愛中なんですが、ビデオ通話というものが最近大活躍しています。

 

 すごい世の中になったもんですね。21世紀って感じ。ちょっと前までパケ死とか言ってたのに、ビデオ通話が当たり前になってるんですよ。時の流れヤバい。昔はテレビ電話って呼んでたのに、なぜかもう誰もテレビ電話って言わない。ヤバい。

 

 関連記事:

シドニーでTinder使ったら中国人の彼女ができたよ - Travel Banana

オーストラリアで中国人の彼女と結婚して永住権を取るまでの費用を調べたらめちゃんこ高くて俺の心が宇宙に帰依する - Travel Banana

 

NTT 601-A2 ダイヤル式電話機 (黒電話)

NTT 601-A2 ダイヤル式電話機 (黒電話)

ビデオ通話

前提条件

ビデオ通話はパソコンを使用。

 

僕:日本人。東京都内のシェアハウス在住。英語がちょっとだけ喋れる。

 

彼女:中国人。オーストラリア在住。母国語は勿論中国語。オーストラリアで英語の教師をするくらい英語が喋れる。日本語も少し話せる。

 

 会話やテキストは基本的には英語。最近日本語の比率が上がってきている。

 普段連絡を取り合うために使っているのはLINE。たまにWeChat(WeChatは翻訳機能が最初からついてて便利)。

 通話中でもかなり頻繁にテキスト機能を使います。

 

ビデオ通話できるツール

 ビデオ通話できるアプリって色々あります。LINE、Skype、Facebook Messenger、Facetime、Hangoutなどなど。

 たくさんあるんですが、長時間のビデオ通話だとスカイプとラインが2強だと思います。

 

Skype

 人類最強の無料ビデオ通話ソフトSkype なぜこんなスーパー高性能ソフトが無料なのかは全くもって謎。

 

スカイプのすごいところ

 なんといってもスカイプは安定性がすごいです。僕はシェアハウスに住んでいて、ネットの接続が若干不安定なんですが、それでもほぼ途切れることなく通話ができます。

 ネット環境がものすごく良くないフィリピンでも試したことがありますが、フィリピンでも一応動いてました。

 

 それから通話中の画面を小さくできるのも魅力です。常に全画面でビデオ通話するならあんまり関係ないんですが、通話中にも色々作業したいという場合、スカイプは非常に便利。

 ラインは画面の4分の1くらいまでしか縮小できないんですよね。それでブログ書いたりするのは結構キツイ。スカイプは邪魔にならないくらいまで画面を縮小できます。

 

 あとステッカーが無駄に充実してるのもなんか好きです。

 

デメリット

 使っていて感じるデメリットはほぼ無いです。強いてあげるなら、ラインをパソコンで起動していると、たまにカメラに拒否されたりします。「ラインでカメラ使ってたら、スカイプじゃ使えんぞ」とか言ってきます。ちょっとウザい。

 

スポンサーリンク

?

 

LINE

 日本人ならほぼ100%知ってるあのアプリ。無料でビデオ通話もできちゃうすごいやつ。

 

ラインのいいところ

 やっぱり普段使っているので、いちいち他のアプリを立ち上げなくていいという手っ取り早さがいいですね。もうただそれだけ。面倒臭くない。

 

 パソコン版についてる画面キャプチャ機能がかなり便利です。指定した場所を切り取ってそのまま送れるという機能です。ウィンドウズに最初から入ってるSnipping toolにかなり近い機能なんですけど、画像を保存する工程を省いて直接ラインで送れるのがものすごく便利。

f:id:kogawahayato:20170510000439j:plain

 こんな感じで切り取ってすぐに送れます。その場で文字を入れたりする簡単な編集もできます。地図とか画像とか言葉で説明できない部分を補ってくれるのがありがたいです。

 

デメリット

 スカイプと比べると安定性に欠けます。音声のみになったり、通話が切れることが頻繁にあります。

 

 あとログインがだるい。パソコン版のログイン。QRコードを携帯で読み取らないとパソコン版ラインにログインできません。これは面倒です。でも、それはセキュリティ上仕方がないでしょう。

 だがしかし! ログインすると「ログインしました」っていうメッセージが送られてきます。それはもうなんか色々通り越してウザいぞ! いつものスマホでいつものパソコンにログインしてるのに、毎回送りつけてくるのはちょっとイライラします。いつもと違うパソコンでログインとかならわかるんですけど。

 

まとめ

 そんな感じで僕はビデオ通話するときはスカイプがメイン、ラインがサブっていう風にして使っています。スカイプにキャプチャ機能がついたらスカイプ一択になりそう。つけてくれないかなぁ。

 

 ではまた。

rumania mania

rumania mania

 

こんな記事も書いてます

僕のワーホリ生活まとめ 

シドニーの中心で爆音で落語をかけるカフェ 

なんかグーグルアドセンスからハガキ(?)が届いた 

シドニーラーメン界における絶対的エース YASAKA Ramen 弥栄 

Youtubeで英語の勉強するならバイリンガールじゃなくて桂三輝の落語聞こうぜ! 

シリア情勢がわけわからんので三国志に例えたらものすごく乱世! 

そもそもワーキングホリデーってなんなの、という人のために 

シドニーでTinder使ったら中国人の彼女ができたよ