Travel Banana

旅と映画とバナナの話

Netflixで英語を勉強すると効果的って本当?

更新:2018/03/14 公開:2017/03/09

 何を隠そう、僕は映画大好き人間なのです。僕は現在オーストラリアに住んでいますが、海外に住んでいると楽しんで映画を見れる環境というのはあまりありません。田舎には映画館が無いし、都会の映画館に行ったとしても字幕が無いので完璧なリスニング能力がないとまったく楽しめないのです。映画が好きな英語学習者にとって、海外にいるということは実は辛い環境かもしれません。
 そこで僕はNetflixに登録することにしました。Netflixで映画を見て英語学習をしようと考えたのです。

 

f:id:kogawahayato:20170309013801p:plain

 

Netflixとは

 ネットフリックスとは月702円で映画やドラマがストリーミングで見放題というサービスです。旧作DVDレンタルが1本100円と考えると、土日に1本ずつ映画を見れば元が取れる計算です。

 最近はオリジナルコンテンツも充実してきています。正直言ってオリジナル映画はハズレが多いですが、オリジナルドラマは良質なものが多いです。

 

Netflix Japan - Watch TV Shows Online, Watch Movies Online

 

使ってみた感じ

 1年ほど使っていますが特に不満なく使えています。
 オーストラリアの場合は、日本語字幕がついている作品は少ないです。どうやら国や地域によって配信されている作品は違うようです。それでも英語字幕はほぼすべてについているのである程度英語がわかれば見れないこともないです。オリジナルコンテンツは日本語&英語字幕を選択できるので学習に向いているかもしれません。
 

 逆に日本版は英語字幕を選べないものが多いのでちょっと寂しいですね。日本の場合はアニメと邦画がオーストラリア版と比べてかなり多いです。

学習効果は?

 ネットフリックスで英語を勉強するという記事がたくさんありますが、実際のところはどうなのでしょうか。

 結論から言うと、効果はありました。 ※個人的な感想です

 Netflixで日々英語音声に触れることでTOEICで850点(L430/R420)を獲得することができました。特にリスニングの強化にはかなり役立ったと思います。

 

関連記事:高卒フリーターだけどTOEIC 850点取れたよ! - Travel Banana

 

 ただ、勉強で一番重要なのは継続してできるかどうかです。僕は映画が好きなので1日2,3本映画を見ても苦になりませんが、勉強のつもりで映画を見ようと思うと苦痛になるはずです。無理のない程度に、楽しめる範囲でやるのがポイントです。

 

Travel Banana流 Netflix学習法

  英語学習で重要なことは質より量です。とにかくなんでもいいので自分の気に入ったものを見るというのが1番の学習方法です。勉強を勉強だと思わずにできたらベスト。飽きたらすぐにやめて違うことをするのが続けるコツです。

 僕の場合は過去に1度見たことがある映画やドラマを字幕無しで見ます。それで内容がわかるならそのまま、わからなかったら英語字幕にします。英語字幕でもわからなかったら日本語字幕に。ただし日本語字幕を使った場合はもう1度、字幕無しか英語字幕で見るようにします。(でも面倒で止めちゃうくらいなら2回目は見なくてもオッケー)
 英語字幕を読むことでリーディングのスピードアップも期待できます。

 オススメの作品はフルハウスやフレンズなど過去に日本で放送されていたシチュエーションコメディ。簡単な英語で話されていることが多いし、ストーリーもわかりやすいので全てを聴き取れなくても楽しむことができます。また、過去に日本で放送されていたのでいきなり字幕無しにしてもある程度理解できてしまう人も多いのでは?
 フルハウスの場合は1話25分程度なのでサクサク見ることができて楽です。
 他にはラブコメ、ヒューマンドラマ、ドキュメンタリーなどは英語学習向きのジャンルです。簡単に自分で新しい作品を開拓していけるのがネットフリックスの良いところ。


 逆にアクションやSFなどのジャンルは会話が少なかったり、造語が多かったりするので英語学習には不向きです。

 これは長期的な学習法です。短期間で英語力を伸ばすならTOEICの教材を使いましょう。もしくはフィリピン留学。

 

関連記事:実際にフィリピン留学してみて感じたメリットとデメリット - Travel Banana

 

ダラダラしがち

 思わぬ欠点なんですが、ネットフリックスはいつでも見れるので後回しにしがちです。
 レンタルDVDなら返却期限があるので、いつまでに見なきゃ、という心理が働きます。しかしネットフリックスだと、いつでも見れるし今日はいいかー、ということが頻繁に起こります。そしてなんだかんだでYoutubeやテレビを見てしまいがちです。

 無理に見ようと思ってもなかなか楽しめるものではないので難しい問題です……

 

 

まとめ

 楽しく映画やドラマを見ながら、副産物として英語が上達したらラッキーくらいの感じで使うのがベストなのではないでしょうか。

 

 ではまた。