Travel Banana

旅と映画とバナナの話

シドニーラーメン界における絶対的エース YASAKA Ramen 弥栄

f:id:kogawahayato:20161003105637j:plain

 シドニーに、というかオーストラリアにラーメン屋はたくさんあります。オーストラリアでラーメン? って思うかもしれませんが、ラーメンより美味しいものってオーストラリアにはあんまりないんじゃないかなぁ。値段とか量とか色々考えるとね。

 

 気軽に一人で入れて、時間もかからず、あんまり高くない。海外にいてもラーメンはかなりレベルの高い料理です。しかもシドニーのラーメン屋は女性一人でも入りやすい!

 

 「シドニーのラーメン屋を教えて」ってシドニーに住んでる人に聞いたらまず最初にでてくるのがYASAKA Ramenです。

 

  知名度、味ともに絶対的エースと呼んでもいいはず!

YASAKA Ramen

www.yasakaramen.com.au

Yasaka Ramen

126 Liverpool Street, Sydney NSW 2000, Australia

 

 

 弥栄ラーメンはシドニー市内にあるラーメン屋です。最寄り駅はタウンホール。場所はワールドスクエアの近く。シャークホテルとかコモンウェルスバンクの向かいです。リバプールストリートにあります。

 

 店舗内で自家製麺を作ってそれをそのまま使うというのをウリにしています。

 日本と同じようにカウンターからラーメンを作っている様子が見られるというのも人気の秘訣のようです。外国人からすると調理している様子が見られるのは楽しいのと同時に、安心感も得られるということで好評のようです。

 

 1階はカウンター席、2階はテーブル席になっていて、ちょっと人数が多めでも座れます。

 オープン前から並んでいたりするので待ちたくない人はピーク時間を避けて行きましょう。

 

ラーメン

 基本的に豚骨醤油、豚骨塩、豚骨味噌という3種類のスープの中から1つ選ぶというスタイルになっています。それに玉子とかチャーシューなどのトッピングで値段が変わってきます。その基本スープとは別に変わり種のラーメンとか期間限定メニューなんかもあります。

 

DOUBLE GRILLED CHASHU RAMEN

$18.80

 豚骨塩スープのダブルチャーシュー麺です。肉厚のあぶりチャーシューが4枚!

f:id:kogawahayato:20170507012035j:plain

 

 こちらは豚骨味噌スープにコーンをトッピングしたもの。トッピングはALL$2

f:id:kogawahayato:20170508001156j:plain

 

KAKUNI RAMEN

$16.80

 豚骨醤油スープの角煮ラーメン。角煮はかなり大きいです。甘い味のタイプの角煮でした。僕は個人的にしょっぱいタイプの角煮が好きなので、ちょっとがっかり。

f:id:kogawahayato:20160828115112j:plain

 

BLACK GARLIC RAMEN

$14.80

 黒い!とにかく黒い! かなりニンニクの効いてるラーメン。

f:id:kogawahayato:20170508001841j:plain

 

KOKUMARO

$15.80

 カレーみたいな名前のラーメン。でも味は魚介系。写真のクオリティの差でわかるかと思いますが、これが僕のイチオシラーメンです。

 魚粉がとてもいい感じ。

f:id:kogawahayato:20161003105637j:plain

 

 

弥栄に物申したいこと

 全体的に他のラーメン屋と比べると割高感があります。クオリティ高いのでしょうがないのかもしれない、けど……あと$2安かったら最高!

 

 

まとめ

 立地、味、知名度。シドニーのラーメン屋のエースはやっぱり弥栄なのではないでしょうか。

 日本人ウケと外国人ウケのバランスをうまいことやってる感じがします。移民国家の最大都市で日本人だけでなく、多くの人、多くの人種に愛されて生き残るラーメン屋はやっぱりすごい!

 

 ではまた。

 

関連記事:

シドニーのお洒落ラーメン屋「五行 Gogyo」に行ってきたよ - Travel Banana

秋葉原で一番うまいラーメンはラーメン忍者の油そばだと思うの - Travel Banana

シドニーのカフェ Two Sis & Co. で抹茶パンケーキを食べてきたのだ - Travel Banana