Travel Banana

旅と映画とバナナの話

外国人の彼女とビデオ通話するならSkypeかLINEの2択

僕は現在、外国人の彼女と遠距離恋愛中なんですが、ビデオ通話というものが最近大活躍しています。 すごい世の中になったもんですね。21世紀って感じ。ちょっと前までパケ死とか言ってたのに、ビデオ通話が当たり前になってるんですよ。時の流れヤバい。昔は…

ブログ飯を目指すブロガーの皆様にMOROHAを聞いて頂きたい

世の中には色んな自己啓発本がありますが、その内容って大体一緒ですよね。いや、これは僕の偏見か。技術的な面はわかりませんが、精神的な面で言えば、自己啓発本もブログサロンもセミナーもコンサルも大体一緒じゃないですか。 どうせインプットとかアウト…

シドニーラーメン界における絶対的エース YASAKA Ramen 弥栄

シドニーに、というかオーストラリアにラーメン屋はたくさんあります。オーストラリアでラーメン? って思うかもしれませんが、ラーメンより美味しいものってオーストラリアにはあんまりないんじゃないかなぁ。値段とか量とか色々考えるとね。 気軽に一人で…

Amazonアソシエイトの画像をサムネイルにしてみんなのEYEをCATCHする【はてなブログ】

アイキャッチ画像ってみんなどうやって作ったり選んだりしてるんでしょうか。たまにものすごく凝ったやつとかあるんですけど毎回作ってるってこと? 多分作ってるんですよね。 僕にはそういうの出来ない。まず面倒臭いなぁって思っちゃいますし。素材探して…

僕のワーホリ生活まとめ

2014年9月から2017年1月までのワーホリ&フィリピン留学記事のまとめ。 ワーホリの記事も増えてきたのでちょっとまとめたいと思います。そんでブログの上のナビゲーションに表示する予定。 股旅 そもそもワーホリってなんやねん、という人のために そもそも…

なんかグーグルアドセンスからハガキ(?)が届いた

先々週くらいにアドセンスからハガキみたいな郵便物が届きました。根っからの面倒臭がりな僕は、2週間もそいつを放置していたのでした。 関連記事: Google AdSense審査通過しました! これでブロガーっぽくなったぞ

シドニーの中心で爆音で落語をかけるカフェ

オーストラリアワーホリを振り返る 2年目その6 ローカルジョブ編2です。 シドニー市内、ウィンヤード駅周辺といえば、完全なるオフィス街なんですが、そんなところに爆音で落語をかけるカフェが昔あったらしいのです。その名もカフェ・シケイン。 まぁ、…

【運営報告】ブログはじめて2か月経ちました

はい。ブログ始めてから2か月が経ちました。ブログを毎日更新するとどうなるのか、という結果報告です! 先月のものはこちら:

「オススメ〇選」とか「〇個の理由」っていうタイトルはめっちゃダサいと思う4つの理由

どう思いますか、これ、こういうタイトルの記事。ブログタイトル。なんかもう見飽きたというか、それをやる意味があるのかって感じしませんか? おもしろいマンガ10選! とか、オススメスポット3選! とか、僕の性格が悪いたった1つの理由!みたいな、こう…

ブログ飯をタダ飯したから感想書くよ!

染谷正昌氏のブログ飯という書籍が現在無料公開されています(無料期間終わっちゃいました)。本来なら1600円くらいの本がタダで読めるって超お得じゃないですか。タダ飯ですよ、タダブログ飯! 早速読んでみたので書評めいたものを書いてみようと思います。 …

Walk off the Earthっていう変態バンドかっこよくね?

カナダのバンド、Walk off the Earthを知ってますか? 1本のギターを5人で弾く、という動画で一躍有名になったバンドなんですが、その曲以外もかっこいい動画がたくさんあるので今日はそれを紹介したい!

母親が15年くらい崇教真光にハマっていた話 part 3 巡礼編

僕の母親は僕が2歳の頃から15年くらい、とある宗教にハマっていました。崇教真光というやつ。すうきょうまひかりと読みます。いわゆる新興宗教です。 幼少期、母に連れられて旅に出ることがよくありました。そう、聖地巡礼のために。 果たして巡礼の旅の向こ…

新聞配達員と泣き声

僕は当時、新聞配達の仕事をしていて、汐見台の団地の階段を、汗でどろどろになりながら、駆け上っては駆け下りてを繰り返す日々でした。 深夜四時。静まり返った団地のドアのポストに、ガコン、ガコンと一つずつ新聞を入れていきます。当たり前ですが、住宅…

オーストラリアのバナナファームで出会える愉快な動物(&昆虫)たち

オーストラリアといえば大自然。大自然といえばバナナ。つまりオーストラリア=バナナ。オーストラリアに行く際にはバナナファームで働いてみましょう。 そんなわけで、今日はオーストラリアのバナナファームで働くと出会える動物たちについて書いていこうと…

10年前、僕は新聞奨学生でした

僕は高校卒業後に上京し、音楽の専門学校に通っていました。 僕の実家は大学や専門学校に行くための学費を出せるほど裕福ではなかったので、どうにかして自分で学費を捻出しなければいけませんでした。 奨学金を借りるのが最も一般的な方法だと思いますが、…